• 代表

エンジンオイル交換


夕方ツイッターを見ていたら、 テクニカルスタッフのアカウントに 社用車と「神威」の写真が・・・

前日に、走行距離を確認したら 納車してから1400キロ程で まだもう少し乗ってからエンジンオイル交換かなぁ? みたいな事を匂わしていたので まだやらないのかと思っていましたが 油断しました。

作業を初めていたので、 それとなく写真撮影をば。

元自動車整備士のテクニカルスタッフ。 サクサクとオイル交換作業を進めていきます。 ジャッキアップしウマを掛け 寝板を敷いて、オイルパンを設置。 うん、写真撮るのが結構必死(笑)

おおよそ8リットルのエンジンオイルが必要との事で 用意された神威は4リットルボトルが2つ。 金額にすると、末端価格で34560円! オッフ。 1リットル1000円しない物から、数千円の物までありますが 円陣家至高の神威は1リットル4000円。 8リットルも喰う、ディーゼルに入れてくれる人なんて 果たして居るのだろうか?と言う懸念はありますが 代理店らしく、どんな感じになるのか試してみた次第。

作業自体は、オイル抜いてオイル入れるだけですから サクッと終わりました。

問題なのはここから! 実際の走行性能の方ですよ。

入れてすぐは、まだ全体的に神威に入れ替わっていないのか 音や振動は結構出ていました。 ディーゼルなので、振動や音は仕方ないかねぇって事で 近所をテスト走行。 マッドマックス怒りのデス・ロードみたいに 同じ道を行って戻ってくるだけの 簡単な走行でしたが・・・ 実際に走ってみると、スタート直後からの 下から湧き上がる様なトルク感と アクセルに対して、素直に反応する加速。 そして、神威の特徴の一つである 円陣家至高のエンジンオイル史上、 最もエンジンブレーキが効かないオイル。 一度加速してから、アクセルを離すと エンジンブレーキで速度が落ちない。 惰性で進める距離が圧倒的に延びるのです。 再加速の際も、速度が落ちないので 軽く加速していく訳です。 上り坂もスイスイ。 ある程度の距離を走って、 オイルが程よくいろんな所に行き渡り ノイズや振動がかなり抑えられ 車内は上質な空間に変わりました。

メーターを見る限り 加速や巡行するのに必要なエンジン回転数が 100回転位下がりました。

助手席に乗っていただけですが シート下からの振動も弱まり、 乗っているのも結構楽になりました。 メーカー側の人間なので、多少贔屓目な感想にはなりますが とても快適です。他のオイルに戻れる気がしません。 これは、入れてみないと分からない感覚なので 是非一度、試してみてください。

エンジンオイル「神威」は、現在 円陣家至高油類商のサイトレッドサービスのサイトで販売中です。 そして、サイトで先行販売はしておりましたが 今は制限もされていないようなので 全国の円陣家至高商品取扱店様での販売も可能な様です。

興味が在るショップ様もお問い合わせいただければと思います。

#円陣家至高 #エンジンオイル #神威

お問い合わせ 販売先:レッドサービス

led459@led-service.net 

製造元:円陣家至高株式会社

  • White Twitter Icon
  • Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

Copyright © 2017 led-service All Rights Reserved.